お金は友達

お金が大好きなblog主(ぷぅ@お金大好き)がお金に関して想うことを綴るブログです。

GNIグループからのお知らせ、期待度は IR×IR=∞ 2019/08/16

荒ぶる外部環境の中、年初来高値更新!

株式分割&決算説明資料について発表

こんにちは、なんとなく健康の為(ポイントの為)に日々、歩き続けているぷーです。

株式市場は相変わらず外部環境が落ち着かないですね。NY市場では、今年1番の下落を記録するなど今週も荒ぶる外部環境でした。そういえば、ヒンデンブルグ・オーメンがわりと最近、点灯したって記事読んでいたのを思い出しました。あれって、どこまで信用できるんでしょうか。

ともかくもそんな外部環境の中、我らがGNIが大きく買われました。決算の内容がついに評価されたんでしょうかね。正直に嬉しいですo(^-^)o

そして、本日の引け後にIRが2つ発表されました。1つは、もともと予定されていた決算説明資料、もう1つはなんと、株式分割です。これは、ちょっとビックリ!何年もGNIを保有してましたが、分割は初めてです。1単元50万なんて何回もなっているんですけどね。業績も飛躍的に伸びてきたし、各方面で順調そうなニュースが出ていることから、これも自信の現れなのでしょうか。チャート的にも面白いタイミングと思いました。

内容は9月3日を基準日として9月4日から1:3に分割するというものです。併合で悲しい時代を過ごしたので、いい思いができたらいいな。

 

次に決算説明資料を見てみます。4点ほど重要そうな記述がありました。

まず1点目は、アイスーリュイの売上が『上市以来の四半期で最高の進捗率を示した』事が記載されている事。これは、%での話ですかね。その後のページで第2四半期累計で121%増加したとの記述があります。利益率の上昇も222%と凄いですが、こちらについては収益性が向上したと記述があります。減税が主な要因だと思ってますが、今回は触れていないです。ここにきて売上が大きく伸びてきているのは保険適用に加えて、ようやく販売体制が整ってきたという事でしょうか。アイスーは、GNIの経営基盤になるものですから、今後の継続的な伸長を期待したいです。

次に2点目です。アイスの売上についてとも絡みますが『北京コンチネントとBAB社の収益性が向上した』事です。北京コンチネントは、前述したとおり、付加価値税の減税(16→3%)が主因だと思っています(記載はないんですよね)。で、今回営業利益の予想を外す事になったBABの収益性の向上ですが、こちらも記載が見つからないです。今後の予想を立てるのにもこの要因が知りたかったのですが、ちょっと残念。まー収益性が向上とあるので、一時的なものではないと判断します。

次に3点目。アイスーリュイのじん肺への適用拡大の件です。『第3相臨床試験を開始するため』協議を開始する予定とあります。先日の補助金の事もあり、中国政府が支援している状況ですので、患者も多い疾患ですし、もしかすると最も早い適応拡大なるかもしれないな、とふと思いました。今後の進捗に期待です。

次に4点目。新工場で既に生産開始との記載です。売上が過去最高の伸長率って言ってるのでどんどん製造しちゃってください!

その他のポジティブな記述としては、円高、元安の影響は5%程度くらいまでとの事。そこまで気にしなくてもいいのでしょうかね。なんか、構造を変更して、為替の影響を50%まで押さえたと記載されていますが、何したんでしょうね 笑 

残念な点としては、決算短信に記載のあったF351の『早めに承認を得られるか』あたりの説明が全くなかった事。なんで、短信に記載したんでしょうね。まーもうしばらく待ちますか。

株式分割&未来が輝きはじめたGNI。期待度は無限大です。

ではでは、皆さんがよい投資生活を送れますように。

 

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。