脂肪をお金に換金しよう

ダイエットをしながらお金ももらっちゃおう❗

和弘食品 2019/2/7

好決算な感じ

一株2820円なり 

こんにちは、なんとなく健康の為(ポイントの為)に日々、歩き続けているぷーです。

本日の話題は好決算?を発表した超絶不人気銘柄の和弘食品(2813)です。何をしている会社かというと北海道でラーメンのスープを作っている会社で、最近は、北米にも工場を作って、海外でも頑張りはじめた会社です。

100株保有で5000円の配当と2000円相当の北海道産品詰め合わせが貰えます。総合利回り約2.5%という事でまーそんなに利回りが良い方ではありません。

PBRは、0.58という事で低く、資産面からみると割安感があります。時価総額は27億ほどなので人気がでるとすぐに飛びそうな規模です。

ぷーは、北海道、ラーメン、海外進出というキーワードと割安感から面白そうな気配がしたので少し前に100株だけですが、今年のNISAの隅に入れてました。

さて、業績面はというと、予想PERは96と激高ですが、本日の決算を見ると全然問題ない感じです。本日発表では、

売上7860百万(+12.7%)、営業利益216百万(+53.8%)、純利益137百万(+250.1%)と前年同期と比較すると非常に良い感じです。

また、通期予想は季節変化を考慮し据置としていますが、売上の進捗81.7%、営業利益の進捗249.9%とこちらも非常に良い数字。

なお、海外の売上は前期比52.7%増でまだ割合は小さいですが大きく成長しているのがわかります。また利益面でも前年同期と比べ1億ほど改善し、海外事業の黒字化がもうすぐというところまで来ているようです。

営業CFでは連結で、H29 78百万 H30 278百万 H31 442百万 

とここ数年で大きく伸びていることがわかります。

気になる点としては、基盤となる国内事業では売上が伸びてはいるものの原材料費及び人件費の上昇により売上営業利益率が下がって来ている事ですね。国内事業が支えている間に海外事業が大きく伸びてほしいところです。

 

というとこで、資産面からは割安で、国内事業で気になる点もあるものの、全体としては成長中の企業です。事業内容も美味しいが詰まった北海道ブランドで、今海外で人気が出てきている日本のラーメンを取り扱っているちょと面白そうな銘柄。北海道の詰め合わせを貰いながらのんびり成長を眺めるのも面白いのではないかと思います。

なお、ものすごい不人気で数日間出来高0が続くこともあり売買は至難の技です。なにかをきっかけに人気化すれば時価総額が小さいだけに大きな上昇もあるかもしれません。

 

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。