脂肪をお金に換金しよう

ダイエットをしながらお金ももらっちゃおう❗

サンバイオのIR受けて 2018/11/1-4

サンバイオP2で主要評価項目を達成

株価は寄り付かずのS高 

こんにちは、なんとなく健康の為(ポイントの為)に日々、歩き続けているぷーです。

10月のまとめでも若干触れましたが、11/1にサンバイオから「SB623 外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA試験)結果に関するお知らせ―主要評価項目達成―」が発表されました。

これを受けて翌11/2は寄り付かずのストップ高となり、夜間PTSでもさらにストップ高を付けています。

内容としては、運動障害を伴う慢性期外傷性脳損傷患者にSB623を投与したところ、そうでないものと比較して運動機能の改善に統計的有意差が見られたという内容です。また、新たな安全性の懸念は見られなかったとしています。

サンバイオからは今年の9/10に「再生細胞薬SB623の適用使用・普及、安定流通の在り方を5社で共同研究するための資本業務提携の合意に関するお知らせ」が発表されており、自信のほどがみてとれましたが、流石といったところです。

安全性の懸念がないというのが特に個人的には安心しました。(こないだのそーせいがあったし。。。)

今後は、この治験結果を受けて、再生医療製品の早期承認制度を利用し、早期の上市へという流れになるかと思います。今回の発表の中ではまずは国内で平成32年1月期中の承認申請を目指すとあり、恐らく来年中にはなんらかの進捗が見られるのかなと思います。

さてこの薬が上市となると世界初となる画期的な薬になるので、現状競合他社が存在しません。このため、薬の効果にもよりますが多くの患者がこの治療薬を望むことが想像されます。これに伴うサンバイオの利益もどうなるか考えると脳内がお花畑になってしまいます。

では目先の株価はどうなるかというと、個人的にはそんなに楽観視はしていません。その理由は、既に時価総額が2000億と高い事。将来的には利益にあった株価に収束するでしょうが、利益が実現するまでにはまだ年単位の時間がかかるからです。

目先の株価は今回の発表を受けて大きく上下するかと思いますが、程なくして大きな下落圧力に耐える日が来るのでしょう。ただ最終的には利益にあった株価に落ち着くと思われるので、NISA保有のぷーとしてはその日がくるまで応援したいと思います。

 

11/1-4の成果

運動量

  • 歩数 37993歩
  • 脂肪燃焼量 166.1g

獲得ポイント

  • 楽天チェック 24p
  • ポイントタウン 60p(歩数分) 
  • finc 15p(歩数分) 7(記録分)
  • RenoBody 3p
  • NEARLY 0p
  • その他 買物代行 21.72円相当

11/1-4まとめ

  • ポイント 73.72円相当
  • 燃焼脂肪 166.1g
  • 脂肪換金レート 0.444円/g

 

換金ルール↓

http://rpuu.hateblo.jp/entry/2018/08/01/205812

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。